nintendo

SE転職先の選び方|常駐やめて残業減&年収アップした方法

任天堂にSE転職したいなら、事業内容を知っておこう!

任天堂では、エンジニアが活躍できる幅広いフィールドが存在しており、特にソフトウェア開発をメインとしてビデオゲーム機器やゲームソフト開発・製造・販売 が中心となっています。

現在任天堂で行われている主な事業内容は、ハードとソフトが一体となったビジネスであり、現在の主流でもあるハードとソフトが一体型のビデオゲーム専用機の開発は、今後も揺らぐことなく、行われ続けれる任天堂ならでわの事業といえるでしょう。

任天堂では今3D-CGのソフトウェアでデザインのデータを作ることに関する研究やその技術サポートをしており、この3D-CGという技術も、新たな技術が次々と生まれ、いっそう高度なテクニックができるようになっています。

社内に技術紹介できる体制づくりやその体制作りや多くのデザイナーがストレスなく仕事と向き合える現場環境の改善を徹底的に向き合った去年から、業務のしやすい現場体制が確立してきているようです。

任天堂SEの現在年収や福利厚生は、悪くない?

任天堂の給与制度は、基本給に能力給が上乗せされて決まります。任天堂社員の年収は、およそ830万円から1000万円となっており、今でも高い年収を推移している企業です。20代でもディレクターの職種や立場に付けば、700万円以上の年収になるのでそれだけ成果主義の企業と言えます。近年では業績が悪化していたと言われていますが、それでも大手の中でも給与は高く、安定している企業と言えます。

年代別に給与を比較しても、30代では、720万円~830万円、40代では、960万円~1113万円、50代では、1200万円~1300万円、 課長では、1000万円~1200万円 部長になると1800万円~2500万円程だそうです。現在の任天堂の平均年収は、900万円です。月給に換算すると、約75万円になります。

新卒の初任給は23万3000円で、院卒でも24万3,000円くらいもらえます。年収に対してボーナスの比率が非常に高い企業で、ボーナスが計4.0倍以上です。そのかわり月額で支給される給与が一般企業程とも言われますが、トータル的な年収が高い分、残業も非常に多く、毎日忙しいようです。しかしその分給与が高く、残業手当などもしっかりつくため、非常に満足のいく金額であるため、社員の定着率も高いです。

福利厚生に関しても住宅補助、旅費補助、育児補助等がつき、毎年ポイント制で支給されます。年度契約として申請することができ、住宅補助として毎月3~4万程支給を受けることができます。有給促進や出産に対する手当も手厚く、さらに企業独自なものとしては、サラダが食べ放題になっており、いつでもサラダが食べられるので健康に気を使う方にもおススメできます。

その反面、特に賞与に関しては成果重視の面が強いため、能力を発揮できていなかったり、結果を残せていなかった場合、ひどく叱れることや賞与に影響がでることもあります。しかし、そんな中でもやめない任天堂の社員が多いのは、年収の高さや年収に見合った評価制度があるからこそ、常にモチベーションを維持でき、よりよいゲーム開発を手掛けることできるのでしょう。

任天堂に将来性はあるの?

最近、海外ゲームで人気がましているMSのXBoxやMSのWindowsや携帯端末によるオンラインゲームのアップル社のiOSやgoogleのAndroidの人気が高まったっています。それに伴い、日本のゲーム市場であるPS4のVitaや任天堂のWiiUや3DSが生き残っていけるかどうか不安の声もあがっています。任天堂は、一時期赤字の時期から脱却し、近年赤字から黒字になってきてますし、IPが豊富なので、マリオじゃなくてもF-ZEROやアイスクライマー等もはやりだしてきているものが次から次へとでてきております。ガンホーも将来性があるものの一つです。

ネット社会でのゲーム技術が進出した中で、汎用機のゲーム機が存続することに、非常に高い技術力が要求される時代ですが、それを任天堂は、技術力と発想力でカバーしていけていることがソフトやゲーム機器で証明できているのではないでしょうか。

今でも、莫大な資金力を抱える大企業であるためまだまだ安心した企業といえるでしょう。

任天堂への転職でよく聞かれることは?

任天堂の面接で聞かれることは、今までの職歴や挑戦してきたこと、御社を希望された動機がよく聞かれます。また学生時代に行った活動や趣味・弊社で働く魅力についての内容もよく聞かれます。

求められている人物像は、今世の中がどうようなものに興味が出てきており、その流れやニーズに合わせた商品を創造できる推理力や戦略的に考えられる力が求められています。専門的技術はもちろん、独創性、ITの関心度、知識などが非常に重要視されますので、任天堂の業務内容をしっかりと研究し、マッチングするスキルを身につけてから面接にのぞみましょう。

SE転職先の選び方|常駐やめて残業減&年収アップした方法

任天堂について知りたいなら転職エージェントに相談しよう!

任天堂では、重要視されるのは、その人がもっている独創性で、新たなものを生み出す能力があるかをよく見られますので、ゲームに対するこんな発想性をもっていることをアピールする練習を面接で強く訴えることが転職成功の鍵です。そのためにも面接の練習が必要です。

そんな時に役立つのが、無料で登録できる転職エージェントを利用することです。希望条件にあった求人うや企業を選んでくれるだけでなく、面接の対応をもしてくれますので、ぜひ一度試してみて下さい。

SEが転職に失敗する理由

SEから異業種に転職するなら社内SE、IT業界で転職するなら自社開発エンジニアが鉄板です。

しかし会社選びに失敗すると、社内SEは単なる事務職扱いだったり、自社開発エンジニアは外注管理ばかりでスキルが身に着かず、市場価値の低い人材になってしまうことも。

個人では知り得ない会社の内情を知る転職エージェントから転職先の情報を引き出し、転職先をしっかりと見極めるのがSE転職成功のポイントです。

SE転職先の選び方|常駐やめて残業減&年収アップした方法


異業種転職に役立つエージェント

リクルートエージェント

異業種転職するなら登録必須の転職エージェント最大手。転職エージェントの中で取り扱う求人数が最も多く、全国に拠点があるので地方へのUターン・Iターン転職にも使えます。

リクルートエージェントの公式ページはこちら


IT業界での転職に役立つエージェント

type転職エージェント

IT業界専門のキャリアアドバイザーが多数在籍する、システムエンジニアの転職に強いエージェント。IT業界内でのキャリアアップ転職におすすめです。

type転職の公式ページはこちら